30代からの結婚・仕事・子育てなど女性のお悩みをすっきり解消いたします!カウンセリング歴28年、さいとう優嬉にぜひご相談ください。東京市ヶ谷駅徒歩1分。

ご紹介の方は年齢を問わず
「男性のカウンセリング」も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

▶ 講座生さまへ・代表自己紹介

お恥ずかしながら、波乱万丈の自己紹介です。よろしかったらおつき合いくださいね。

こんにちは!さいとう優嬉(ゆう)です。

皆さま、こんにちは。さいとう優嬉です。このページをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

「どうして心理カウンセラーになったのですか??」「どうやって自分の使命が分かったのですか??」そのようなご質問を、よく受けるようになりました。

 

そこで講座内ではお時間を取ることが難しいので、乱万丈な人生や、天職・使命の道へのプロセス」について自己紹介形式にまとめてみました。^^

 

人生って本当にいろいろなことがありますよね。紆余曲折。何度も何度も進路を変更しながら、今の自分にたどり着きました。

 

けして平坦な道のりではなかった私の人生ですが、不器用なりに歩んできた天職への道、使命への道のりです。少々長めですがよろしかったらお付き合いくださいね。

 

「カウンセラーとして生きる!」と決めたのは、30代半ばから。

 

さまざまな社会経験をし遠回りをしたからこそ、わたしにしかできない「味のあるカウンセリングスタイル」を確立することができました。

 

青春とはほど遠いグレーな時代。自分を変えたかった。

2歳くらいの私。雪の中で遊んでいる所

1960年代。北海道札幌に生まれ。

 

親のすすめで、3歳よりエレクトーンを習い、プロを目指しピアノとソルフェージュ(音感訓練)をプラス。

 

しかし‥。10年学んでみたものの、いろんなコンクールにも出てみたが、音楽が「本当に自分が進みたい道ではない」ことに、じょじょに気がつきはじめる。プロの演奏者を目指すことをあきらめる。

 

当時、高校時代はバンドブーム。他校のさまざまなグループでバンドを組む。イーストウエストなどにも参加。ベストキーボード賞もいただきましたよ。^^

 

でも、中学、高校時代、自分の学校にはあまりなじめませんでした。友達と呼べる人も、本当に少なかったわ‥。楽しかった思い出?学校内では、ほとんどありませんでした。

 

青春とはほど遠い、うつうつとした、グレーな時代です。自分の居場所がわからない。そもそも自分がよく分からない。自分っていったい何?自分をもっと知りたい。私はどう生きたいの?

 

「私の人生、こんなうつうつとしたままで終わりたくない!」「自分を変えたい!」高校2年の終わりに堅く決意。反骨精神が目覚める。‥そんな思いを秘め大学受験へと入る。

 

自分って誰?を探し始めた短大時代

いろいろなことにチャレンジ中!(右側)

その後。大妻女子短大に通いながら、様々なことにトライ。ナレーターコンパニオン、キャンペンガールなど、アルバイトをしながら、さまざまな職業があることを知る。

 

イベント会社。広告代理店。音楽業界。アパレル。etc‥。(へ~。こんなにいろいな仕事があるの~。世界は広いことを知る。社会と触れ合う面白さを知る)

 

今、思えば‥。「自分探し」の旅?いえいえ(笑)。「大人へなるための旅」がここから始まる。

 

私は短大時代から、会社に就職することは、全く考えていませんでした。実業家だったお祖父ちゃんの影響が大きかったのかも‥。

 

「お金のために働くなら、働かなくてもいい。自分がしたいと思うことをしなさい。」そう言われて育った言葉は、その後の私を突き動かします。また、今でも私の心の根底にあります。

 

「自分が本当にしたいことって、いったい何だろう?」もっと自分を知って、社会の中で試してみたい。

 

そんな思いで、短大卒業後。就職をせず、お花の業界で有名だった「マミフラワーデザインスクール」に入学。

 

夢に向かって挑戦!2年間、毎日、毎日デザインを考え、朝から晩まで、ずーっと、お花を活けていました。それと合わせ、仕事にどう繋げていくのかも同時並行で考えていました。

 

若さゆえ。怖いものナシ!社会へ踏み込む

朝もや立ち込める中、湖で撮影した私の作品(高さ2メートルくらい)

その後、「フラワーデザイン」の講師免状取得。1988年より「フラワーアーティスト」として活動。有名ファッションショー等、多くのイベントに携わる。

 

自分の作品集を抱え、飛び込み営業。

 

当時、最先端だった(この言い方自体が、80年代を表してるでしょ。)六本木、麻布、渋谷あたりのディスコ、クラブ、レストラン等の有名店舗のディスプレーや、オブジェを制作。有名デザイナー達の、ファッションショーの飾り付けも多数しました。

 

西武池袋デパートのお正月用ウィンドウ・ディスプレイもやりましたね~。特に、5m越えの超巨大オブジェや、ディスプレイが得意技でした。

 

若さの勢いは止まりません。夜も寝ず、かなり精力的に活動。

 

紀尾井町に宝飾店「ブルガリ」が東洋初出店された際の、オープニングパーティーも手がけました。秋篠宮さまをお迎えした、超豪華パーティーの会場装飾作品及び、ガーデン装飾作品は各界から評価をえることができました。

 

「とにかく、20代は突っ走った!」この言葉が、ピッタリ合います(笑)。

 

さらにガンガン仕事に打ち込みます!

都庁をバックに撮影した私の作品。
(高さ2m50㎝くらい)

同年。(有)アクト・ワン設立。3~6mクラスの作品を大自然の中で多数制作。作品集「気海」を発表。

 

テレビ等、出演。雑誌などにも多数取り上げられる。フランス、神戸、など国内外でも作品を出展。

 

「優嬉フラワーデザインスクール」も主宰。日本橋三越本店・文化センター/産経学園(銀座校、渋谷校、浦和校)等、その他多数カルチャースクールにて講師を務める。1000人以上の生徒を輩出。

 

もちろん!その合間を縫って、恋愛も欠かせませんよ。恋に仕事に大忙し(笑)。テンション高すぎです。今振り返れば、躁状態ですね‥。><

いつ寝ていたのだろう‥?今でもナゾです。 

 

このままでいいの?変化の時期

幸せを感じられない…。未来がまったく見えなくなる。

このころ、結婚。続いて1年後出産。マリッジブルーとマタニティーブルーの両方を経験。喜びが続いているにも関わらず、心は重い‥。自分という存在が全く分からなくなる。

 

今振り返ってみると。20代は、全力疾走で走り続けたので、心も身体も本当は疲れていたのでしょう‥。

 

でも、当時の自分は、その疲れに全く!気づいていません。(人間、本当に疲れている時は、いっぱい一杯なので、 自分の状態に気づけないことを、身をもって体験しました。)

 

心と身体の疲れを感じ‥。関心は少しづつ、「癒し」の方へと向かいはじめます‥。

 

カラーセラピーに興味をもつ

作品を制作する際、その日の気分によって選ぶお花の色が違うことに気づき、「色=カラーセラピー」に興味を持ち勉強を始める。

 

学んでいく中で、色が心と体の健康に深く関わっていることを知り、本格的に勉強。カラーの魅力に引き込まれ、今までのお花の仕事を縮小。

 

その後。イギリス式カラーセラピー・オーラソーマの講師資格を取得。講師として活動を開始。スピリチュアルにも精通したプロのカラーセラピストを多数輩出。

 

卒業生の皆さんは、本当に素晴らしいセラピストさんになられ、現在でも大活躍中です。本当に嬉しいです。

 

お仕事は本当に本当に順調だったが、この時期、結婚当初から上手くいっていなかった結婚生活にピリオドを打つ。長い別居期間の末、離婚へ。

 

離婚は結婚の100倍エネルギーを使うことを実感。ただ、後々この時の壮絶な苦い経験がカウンセラーとして、とても役立つことになろうとは‥。

 

人生とは不思議なものです。

 

探して、探して、探して‥。

イギリス式カラーセラピー「オーラソーマ®」に出逢うことで、今度は、神秘的な世界やスピリチュアルな世界にも興味を持ちはじめる。

 

タロットカード、カバラ、占星術、クリスタルヒーリング、気学、風水、フラワーエッセンス、エネルギーリーディング、ヒーリング、透視などなど。

 

生徒さんを指導する上で、また自分の癒しに必要と思われるあらゆる技術を学ぶ。スピリチュアル系の本も、何百冊も読破。スピリチュアルにどっぷりとハマル(笑)!

 

どの分野も、教えられるところまでトレーニングを積み、さまざまな講座を開講。

 

心と魂と身体をトータルで扱う「癒しのプロ」として活動。芸能人、著名人、ミュージシャン、アーチスト、プロのスポーツ選手をはじめ、セラピスト、占い師、カウンセラー、医師等、全国にクライアントさんを持つ。

 

学びの限界

「自然の循環・大地の法則」と「深層心理学」の深いつながりを学ぶ。

ただ、スピリチュアルを学びつくしても‥。

 

全てを光で満たしていく、スピリチュアルな技法だけでは、一時は楽になるものの、離婚の時に深く負った心の傷、養育費の問題などは解決していなかったことに気づく。

 

こんなにも、スピリチュアルなことを追求してきたのに、現実とのギャップが埋まらないなんて‥。

 

スピリチュアルだけでは、なぜ難しいのか?私に何が足りないのか?悩み始める。

そんなころ出合った、量子物理学がベースになっている最先端の深層心理学や、さまざまな心理療法を学び始める。

 

さらに、スピリチュアルに傾きすぎた心と身体を整えるため、大地に触れ、イメージではなく自然界と「直接向き合う」ワークに取り組み始める。

 

人生とは、どの師に出会うかで運命が分かれる。とよく言われますが、今振り返っても、私はまさに、ここで出逢った恩師との関係で運命が開かれていきました。

 

さらなる試練が続く‥。

学びはじめて16年目になる臨床心理のトレーニング。今では、その技術がしっかりと身体にしみこみ、血肉となりました。

 

でも、初めのうちは本当に難しく、全くと言っていいほど、当時の仕事に応用することができません。

 

ただ、この勉強の中には、私が求めてやまない、「本当に大事なもの。大切な教え。」が含まれていることは、体感を通じて分かります。

 

そこで、ここからさらにアクセルを踏み込み、学びを加速させました。

 

自分の理解が深まることは、とても嬉しいのですが‥。学ぶほどに、専門性が増していきます。

 

専門用語の多い深層心理学の分野を、どうしたら簡単な言葉で皆さんにお伝えできるのか‥。色彩心理で教えられる枠をどんどん超えてしまい、生徒さんたちから遠ざかってしまうのです。

 

そして、本当に本当に行き詰まる。

 

泣きながら研究を続ける

心理学の理解が深まるほどに、スピリチュアルな領域でできることと、現実の問題解決は、そもそも次元が違うことを思い知らされました。

 

気づいてしまえば、あたり前のことなのですが、そこにたどりつき、腑に落ちるまでは、かなりの時間がかかりました。

 

「もう、ダメだ‥。あまりにも膨大で深いスピリチュアルな領域と、あらゆる心理学の分野を、まとめるなんて。簡単な切り口で伝えるなんて無理だ‥。」

 

学べば学ぶほど、統合への道は離れていく感覚。悩みに悩みぬく。

 

でも、スピリチュアルな技法と、認知行動療法や、深層心理学を組み合わせることで、こんなにも簡単に悩みを解決できることを知ってしまったら、もう後戻りはできません。

 

悲しいかな、スピリチュアルなことだけを中心に教える色彩心理の講師には、もう戻れなくなってしまったのです。

 

この間の5年間は、色彩心理を指導しながらも、本当に辛い時期でした。全ては手の中にあるのに、体系化できません。全くもって形にならない状態。

 

でも、私の心にあったのは、「とにかく、皆に伝えたい!分かち合いたい!」「今、目の前にいる生徒さん達にこの感覚を伝えてあげたい!」その一心でした。

 

やがて、研究するためのお金も尽き、心もボロボロに‥。「でも、諦めたくない!」泣きながら、それでも歯を食いしばり研究を続ける。

 

生徒さん達の笑顔を想像しながら、もっと、アクセルを踏み込みます。「絶対、この知識は皆の役に立つ!」と信じて。

 

振り返ると‥。あの時は信念を試されたように思う。

本当に苦しい時期。いつもわたしを見守ってくれていた夜空。

その苦しい時期、夜空を眺めながら思いました‥。

 

「あぁ‥。私の天職って、人生をかけて学んできたことを皆と分かち合うことなんだ‥。」「私、本当に今まで学んできたことを、本気でまとめたいんだ。」って。

 

「天職(使命)って、自分の命をかけてでも、やりたいと思えるもの。」「今生、それをやらないと後悔するものなんだぁ‥。」って。

 

天職(使命)とは、外に探すものではなく、実はもうすでに自分の内側に、経験の中にその種が宿っているものなんですよね。

 

ただ多くの場合、その探し方が分からないだけなんだって。その時、気がつきました。

 

心理療法トレーニング2000時間以上の末、やっと見つけた世界は。

そんな折、ほんのちょっとしたタイミングで、アイディアがひらめく。まさに、コロンブスの卵。

 

2009年。臨床心理の有効な手法を、年齢を問わずどなたでも日常に生かせる、「キャラクターセラピー®(通称キャラセラピー®)」を開発。完全オリジナルの技法を完成させる。長年の研究が結実。

 

スピリチュアルと心理療法を統合した、全く新たな分野を築く。

 

目には見えない心の世界や、深層意識を、フィギュア、石、木、流木、花、羽根、布などに置き換え、ビジュアル化。さらに、手に取りワークすることで、どのようなお悩みでも、解決の糸口が見つけられるメソッドが完成。

 

さらには、癒しのみならず、自己実現のプロセス、開業、経営にも応用できる技術に進化する。フィギュア クエストへと発展。

 

そして、2016年。さらに、グラウンディング心理学®へと進化させる。

 

みなさまのお役に立てましたらなによりです。

「まわりに流されなくなりました。」

「自分にダメだししたり、責めなくなりました。」

「ありのままの自分に、自信がもてるようになりました。」

「人生ってこんなにも簡単に、変化するんですね。」と言う喜びの声が、いつも私も元へ届きます。

 

「転職できました。」
「結婚が決まりました。」
「離婚の危機をぬけました。」

 

恋愛・結婚・仕事・人間関係の悩みが具体的に動き始めていきます。

 

今では、「グラウンディング心理学®」 を通じて、多くの方々が最短コースで、幸せを謳歌されているご様子を、大変嬉しく拝見しています。

 

「女性の幸せについて探究すること、そして分かち合うこと」が、私自身のライフワークであり天職です。

 

ですので、私の天職(使命)の旅は、命ある限り永遠に続いていきます。そして、 経験から紡ぎだした多くの知識を、これからもどんどん皆さんへ発信していきたいと思っています。

 

皆さまの笑顔がわたしを幸せにしてくれます。

カウンセラーとクライアントさんは共に人生を癒し創造しあっている。

波乱万丈。いいも悪いも含め、女性の人生フルコースを体験。気がつけば、あっという間に半世紀が過ぎました。

 

2017年現在。あらためてHPをリニューアルしていて私は思います。

 

これまで、カウンセリングやセミナーを通して多くの方の悩みに寄り添い、本来その方があるべき幸せな人生へと導いてきたつもりです。

 

でも本当に導かれたのは‥。カウンセラーである私自身なのだと。

 

皆さまの悩みを解決したい。本当の幸せへ到達してほしい。しかもできるだけ最短で。そんな思いを常にもって、今日まで必死に学び研究を続けて参りました。

 

お一人おひとりの、かけがえのない「人生の物語」に触れあうことで、わたしの技術は高められていきまました。

 

そうして得た感性と経験が次のクライアントさんのために、また紡がれ活かされていくのです。

 

つまり。今、目の前にいらっしゃる方とのカウンセリングは、わたしだけの力で行っているものではありません。

 

「今まで出会ったすべての方の経験と知恵の集大成が、今わたしの目の前にいらっしゃるクライアントさんの自然治癒力を目覚めさせ、癒しへと導びいてくれているのだ。」と私は思っております。

 

そして何よりも。悩みから解放された方の笑顔は私を心から幸せにしてくれるのです。

 

それが、私が今までこのお仕事を続けてくることができた、まさに原動力なのです。

 

これからも、皆さまへの感謝の気持ちを忘れず、またさらなる研究を重ね、多くの方々のお力になりたい。そう思っております。

 

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

心理カウンセラー 代表 さいとう優嬉(ゆう)

関連記事

さいとう優嬉の思い

わたしがカウンセラーであり続ける理由‥。

うつ症状には5つの根本原因がある

根本原因が分からないと、どんどん悪化してしまうことも‥。

メディスンプレイスの意味

安心で安全な心のよりどころ。その中で私たちの人生は豊かに育まれます。

フィギュア クエスト・セラピー恋愛編

見えない心を見える化。フィギュアを選んで、癒されながら問題解決!不思議‥

幸せビジョン®自己実現カウンセリング

他では類を見ないセラピー「フィギュア クエスト」も行っております。

カウンセリングの流れ

癒され、そして問題解決のきっかけがつかめます。心がスッキリ!しますよ。

”今すぐ!こころが楽になる”カウンセリングのお問合せはこちら

お気軽にお問合せくださいね

営業時間:24時間メール受付中
定休日:不定休 完全ご予約制

カウンセリング中はお電話に出ることができません。大変お手数ですがメールでのお問い合わせにて、くれぐれもどうぞよろしくお願いいたします。24時間以内のご返信を心掛けております。

最新情報

心理サロン代表 ごあいさつ

代表者 さいとう優嬉(ゆう)

あなたの人生の安心安全を守ります。

プロフィール
  • グラウンディング心理学 創始者
  • フィギア クエスト 創始者
  • プロフェッショナル心理セラピスト。マスタートレーナー。

東京都千代田区・市ヶ谷の心理カウンセリングサロン「メディスンプレイス」へどうぞお気軽にご相談ください。

アクセス

住所

〒102-0076
東京都千代田区五番町2 横山ビル403

JR市ヶ谷駅から徒歩1分

営業時間

11:00~21:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

不定休

お気軽にご相談ください。

メールでのお問合せはこちら

お問合せはお気軽に

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。